REVIVE

Logo, Graphic, Product

Client Work

2020

Client: The Ethical Spirits & Co.

My Role: Art Director, Designer

飲み頃を超えた酒に新たな命を与え、循環経済を実現するクラフトジン。

エシカルなジンを製造するThe Ethical Spirits & Co.の新ブランド「REVIVE」。飲み頃を終えたビールを蒸留した「REVIVE from BEER」、日本酒「忍者」を蒸留した「REVIVE from NINJA」が発売。ロゴ・ボトル・ビジュアル等、ブランドに関わるデザインを担当した。

REVIVEの液体を蘇らせるという出自と、個性的で贅沢なボタニカルで仕上げられた味わいの「異彩」を、芸術を連想させるイメージで表現した。

Logo
ロゴはベーシックでボールドなタイポグラフィで構成しつつ、生まれ変わりを表現するため、Iを境にして、EとVの形が変化している。
Bottle
テレピン油などの画材をイメージした、芸術を想起させるボトルラベル。
「REVIVE from NINJA」は、福祉を起点に新たな文化を創る株式会社ヘラルボニーとのコラボレーションとなっており、作品を大きく用いたものとなっている。
「REVIVE from BEER」は、プロダクトの出自に合わせて、金紙を白インクで塗りつぶしたテクスチャを使用。キャンバス地のような触り心地も、特殊加工で表現した。
Photo Direction
デッサンのモチーフ組みのように異素材が混ざり合うセットを組み、ドラマティックなライティングで、ラグジュアリーでアーティスティックな雰囲気を目指した。REVIVEらしさを表現するために、「蘇り」を示唆する砂時計や、「香りのオーケストラ」というコピーを表現するために蓄音機や花などをセットに用いており、プロップの選定から丁寧に行った。
REVIVE